ガーヤちゃんの蔵屋敷

住所:弥生町505-2 TEL :048-940-5550              

ガーヤちゃんの蔵屋敷

ガーヤちゃんの蔵屋敷オープン1周年記念時の写真
詳細情報

ガーヤちゃんの蔵屋敷とは?

ガーヤちゃんの蔵屋敷は、東武スカイツリーライン越谷駅東口(北側)高架下にある、越谷の観光物産拠点施設で、平成29年5月21日にオープンしました。

越谷の伝統工芸品(だるまや手焼きんせんべい等)をはじめ、越谷市で愛されている「手みやげ品」やおススメしたい「飲食店メニュー」など、越谷市が認証している「こしがや愛されグルメ」認証品など、越谷でしか買えない商品を数多く取り扱っています。 また、越谷だけではなく近隣市町の商品や、南越谷阿波踊りでご縁のある徳島市、地方自治体間で連携のあった東北地方の商品を取り扱うなど、広域的な観光物産PRを行っています。


越谷特別市民ガーヤちゃん

ガーヤちゃんについて

「ガーヤちゃん」は、平成23年11月27日に開催された「こしがや産業フェスタ2011」にて特別住民票を交付された、越谷市の特別市民(ゆるキャラ)です。 越谷市は、徳川家康が別荘を作り鷹狩を行うくらい昔から野鳥の楽園で、現在も宮内庁の鴨場があること、また、煮くずれせず、辛みと甘みが絶妙な越谷ネギが名産なこと、この2点から、ネギを背負った鴨が鍋に入っているキャラクター「ガーヤちゃん」が誕生しました。

味噌蔵をリノベーションした糀屋

蔵屋敷について

日光街道第三の宿場町である「越ヶ谷宿」。その街道沿いには多くの蔵や古民家が残っています。鰻のねどこと呼ばれる商家の蔵屋敷は江戸時代の越谷を象徴する建物でもあります。 最近では、「はかりや」「CAFE803」など、古民家をリノベーションし活用する取り組みも行われております。

おすすめ商品を教えて!

越谷夢路
お世話になった人に、帰省の際に、贈り物なら断然こちらをおすすめします。
越谷ならではの商品を詰め合わせた「越谷夢路」
(写真は旗本セット¥2,684)
不動の人気ふあり2種、をはじめ色々なお煎餅や、大袋の老舗和菓子店の商品を詰め合わせたセットです。
蔵屋敷セット、大名セット、おきぬセット、煎餅セットなど、大きさ・お値段色々ございます。


ガーヤちゃんのサクサク焼き
越谷土産の不動の1位「越谷ふあり」を販売している桃の家さんが出しているガーヤちゃんのサクサク焼きです。
パッケージの可愛さからお土産にピッタリ!中身はチーズ・ワサビ・スイートコーン・糸青のりの4種類。中でも協会職員の熱い支持を受けているのは『ワサビ』です。
ツンとした刺激が大人の味でお酒のおつまみにもピッタリ♪
ワサビ味をいっぱい食べたいので職員一同ふありのレギュラー化を切に願っています。

越谷チュロス
鎌倉チュロスさんの工場が赤山町にできたことから生まれた「越谷チュロス」
写真はプレミアム&宇治抹茶です。
他にもシナモン、チョコ、むらさき芋、メイプルバニラ、パンプキン、ラズベリーなどフレーバーが多種あります。
カラフルなビジュアルも可愛らしさ&インパクト共に◯
レイクサイドBBQでは、炭火で炙ってディップやシュガーでいただく「こんがりチュロス」として、越谷の新しい名物となっています。

■営業時間
 10:00~19:00
 鉄道ジオラマコーナー 10:00~18:00 ※調整中。
 バス定期券販売    10:00~18:30(朝日バス・茨急バス)
 ※鉄道ジオラマは現在、不具合により利用が停止となっており、再開に向けて調整中となっております。 再開の際は改めてホームページにてお知らせいたします

■休館日
 年末年始(12月31日~1月2日)

■住所
 越谷市弥生町505-2(東武スカイツリーライン越谷駅東口(北側)高架下)

■お問い合わせ
 TEL :048-940-5550

■Instagram

@gaya_kurayashiki
https://www.instagram.com/gaya_kurayashiki/
新商品やイベントなど告知しています。
フォローよろしくお願いします!


過去のブログはこちらから

マップ

タイトルとURLをコピーしました