こしがやサイクルカフェ

越谷市は、水辺など多彩で魅力的な景観があり、地形が平坦なことから自転車での移動に最適です。また、埼玉県内には、多くのサイクリングロードが整備されているとともに、江戸川サイクリングロードへのアクセスも良く、広域でサイクリングを楽しむ環境が整っています。「こしがやサイクルカフェ」は、日常にある、自転車とコーヒーの相性の良さを活かし、“こだわり”のあるライフスタイル・楽しみ方を提案し、地域の魅力として発信します。今回掲載したカフェは、自転車ラック、自転車工具、スポーツ自転車用空気入れが整備されたサイクリストの“おもてなし”に積極的に努めています。

kousha

“カフェ+アトリエ+ショップ”のマルチカフェ
「長く使えて飽きのこないシンプルさ、日常を潤わせてくれる作品づくりを心がけています」という飯高幸作さんが作る器の世界が体感できるロクロ場併設のカフェ。器はショップで販売している他、カフェの食器としても使用されています。カフェでは、こだわりの旬食材を使った「ランチプレート(1,260円)」が人気。2~3週でメニューが変わるので要チェック。非日常のアートな時間に身を置けば、自転車で疲れた体も癒されそうです。
白を基調にしたシンプルで温かみのある空間。気張らない、ゆるりとした時間を過ごせます。季節野菜数種を焼き上げてトッピングした「彩り野菜とひき肉のカレー(サラダ・ピクルス付1,100円)」もぜひ。
【住所】越谷市東大沢5-14-8 【TEL】048-945-4910
【営業時間】11時30分~18時 ※お食事は11時30分~16時(なくなり次第終了)
【休日】月・火曜 ※臨時休業あり 【席】15席 禁煙

uminoie

海風を感じられそうなオープンテラスでひと休み
2018年5月にOPEN。「海なし県の埼玉に海の家があったらおもしろいね」というアイデアから生まれた、オープンテラスや“海”を感じるデザイン・インテリアのお店はまるで海沿いのカフェそのもの。週替わりの「うみのめし」、「気まぐれカレー(小鉢1種・サラダ付き800円~)」が定番人気。「うみのコロッケ(200円)」は、西伊豆のあお岩のりの佃煮をたっぷりと混ぜ込んだ、uminoieならではのオリジナリティあるメニュー(テイクアウトは1人4個まで)。
ほろ苦固めが売りの「なつかしプリン(400円)」は県外にもファンを持つuminoieの看板スイーツ。自転車で疲れた体が喜びそう。テラス席は、わんちゃん歓迎。愛犬とのんびりタイムを。
【住所】越谷市北後谷54-2 【TEL】048-940-2275
【営業時間】11時~18時 【休日】月・火曜 ※臨時休業あり 【席】店内12席・テラス12席 テラス席のみ喫煙OK

minette(古民家複合施設「はかり屋」内)

趣ある古民家で頂く、キッシュとフレンチ惣菜
旧日光街道沿いの旧大野邸 秤屋(はかりや)が約120年のときを経て古民家複合施設「はかり屋」としてOPEN。施設には、こだわりのショップやカフェ、レストランが並びます。蔵をリノベーションした「minette」は、ランプやステンドグラス、薬箪笥といった日本の古道具とヨーロッパのアンティークをミックスしたインテリアが調和した空間が魅力。季節の素材を活かした手作りキッシュとフレンチ惣菜を、懐かしさを感じつつ、ゆったりとした時間の中で堪能できます。
常時6~8種類あるキッシュ。夕方には売り切れになることも。カフェタイムには、グラニテやケーキにドリンクが付いた「デザートセット(550円~)」も楽しめます。(デザート内容は季節によって変更有)
【住所】越谷市越ヶ谷本町8-8 (古民家複合施設「はかり屋」内) 【TEL】048-940-5465
【営業時間】ランチ11時~14時(LO)/カフェ14時~16時/テイクアウト11時~18時 【休日】水曜・第3火曜 【席】12席 禁煙

内陸型リゾートカフェ 水庵

欅の中にひっそり佇むカフェで森のリゾート気分!
しらこばと水上公園そば。自家栽培野菜をたっぷり使った「水庵弁当」は砂糖不使用で、野菜の持つ自然な甘みが感じられる名物メニュー。ネルドリップ珈琲や手づくりケーキの他、夏は自家製シロップのかき氷、冬は越谷特産の太郎兵衛もちで作ったお汁粉(680円)も人気です。食材の野菜は店先で購入も可能。月替わりのギャラリーでは小物等を展示販売しています。
【住所】越谷市小曽川705 【TEL】048-974-5162
【営業時間】10時30分~17時(16時30分LO)※早め閉店の場合あり 【休日】月・火曜 【席】32席(店内22席・テラス10席) 店内禁煙

ヒナノ珈琲 越谷店

ふらっと気軽に立ち寄れるカジュアル派
2018年6月22日にOPEN。香りの良いオリジナルブレンドをはじめ、キャラメルナッツオレ(626円)、特製フルーツカクテルソーダ(648円)といった、スイーツ系ドリンクも豊富(ドリンクは全て2杯目以降半額)。特製オムライス(824円)や三元豚のジューシーカツサンド(950円)などフードも充実しています。
【住所】越谷市弥十郎484-1 【TEL】048-971-9234
【営業時間】7時~20時(19時LO、ドリンク19時30分LO) 【休日】年末年始 【席】76席 喫煙席あり(完全分煙)

CAFE 803

心地良い木のぬくもりを感じてゆったり過ごせる
できたてのパンや美味しいコーヒー、鉄瓶の急須で頂く紅茶が楽しめます。絵本や小説、ボードゲームなど、自由に楽しめるアイテムも多数、家族や仲間とゆったり楽しめます。フリーWi-fi、広めのソファ席など、居心地の良い空間についつい長居してしまいそう。商店街やサークル等の情報など、越谷の街の情報発信基地としても注目のカフェです。
【住所】越谷市越ヶ谷3-3-16 【TEL】048-965-1803
【営業時間】9時~18時 ※土日祝9時~17時 【休日】毎週木曜、第1・3月曜、年末年始 【席】41席(お子様に安心の小上がりスペースあり) 禁煙

カフェ ラ ホヌ

気分は南国!ハワイの風を感じてひと休み
“母なる海”をテーマにしたハワイアンシーフードレストラン。白×ブルーを基調とした安らぎの空間では、20年以上看板メニューとして守り続けている「カニピラフ(サラダ・ドリンク付1,944円)」ほか、手間を惜しまず、ハワイの伝統的なレシピのアレンジなど、素材の味を活かした料理が楽しめます。わんちゃん連れの方はテラス席が利用OK。
【住所】越谷市赤山町1-160-1 【TEL】048-960-6767
【営業時間】11時~15時(LO14時)、18時~22時(LO21時) 【休日】月曜 【席】40席 店内禁煙、喫煙スペースあり

カフェ バナーノ新越谷店

柔らかな陽ざしが差し込む気持ちの良い空間
テーブルや椅子は木の温もりにこだわったハンドメイドで、一つひとつの形や風合いが異なるオリジナル。コーヒー豆はミカド珈琲を使用、ベーグルやパスタなどのフードは本店(イタリアンレストラン ステッラポラーレ)のシェフ考案の本格派。パンケーキやタルト、アイスクリームといったスイーツ類は期間限定もあるのでこまめに足を運んでみては。
【住所】越谷市新越谷1-71-2 【TEL】048-990-3010
【営業時間】8時30分~19時 【休日】定休日:水曜日 年末年始 【席】49席 喫煙席あり(5席)

ボーダーカフェ

生活のヒントやアイデアが詰まった進化形カフェ
越谷レイクタウン住宅展示場内にある、パンが自慢のお店。スイス伝統のクロワッサン「バターギッフェリ(160円)」は100%ピュアバターを使用。生地が細かく軽い食感が人気。この他、デニッシュ、ロールパン、サンドイッチ、プレッツェルなど種類豊富。インテリアのアクセントになるような手づくり雑貨、温かみのある家具なども取り扱っています。
【住所】越谷市レイクタウン8-12-11 【TEL】048-993-4441
【営業時間】10時~23時 【休日】月曜 【席】37席 店内禁煙、喫煙席あり(テラス席)

珈琲屋OBせんげん台店

ログハウス風の建物が特徴。ドリンクとパフェメニューのボリュームは一目見たら、忘れられないほど。自転車で消費したカロリーをパフェで補給してみてはどうでしょうか。近くの大落古利根川はポタリングにおすすめです。
 
【住所】越谷市大泊415 【TEL】048-973-5021
【営業時間】9時~20時30分 【休日】なし

自家焙煎珈琲屋珈人千間台東店

リゾート地のペンションのような佇まいで、冬の寒い日には店内の暖炉に火がくべられることも。お勧めの“珈人ナポリタン”は、昔懐かしの優しい味。暖かいコーヒーと共に安らぎのある時間を過ごすことができるお店です。
【住所】越谷市千間台東2-15-4 【TEL】048-972-1063
【営業時間】9時~20時(ラストオーダー19時30分)モーニングタイム9時~11時 ランチタイム11時~14時
【休日】年中無休(12/31~1/3休み)

自家焙煎珈琲屋珈人千間台西店

地元の老若男女が集う店内は、木のぬくもりを感じるアットホームな雰囲気。 おすすめの“自家焙煎珈琲”は、店主が豆の仕入れからこだわり抜いた逸品です。
【住所】越谷市千間台西2-9-8 【TEL】048-975-9789
【営業時間】9時~20時(ラストオーダー19時30分)モーニングタイム9時~11時 ランチタイム11時~14時
【休日】年中無休(12/31~1/3休み)

珈琲屋OB北越谷店

元荒川にかかる神明橋の先、国道4号の手前。お得なモーニングセットのほかサンドウィッチやホットケーキなどメニューが充実しています。春の元荒川の桜は一見の価値あり。
【住所】越谷市神明町2-227 【TEL】048-978-5633
【営業時間】9時~20時30分 【休日】なし

珈琲屋OB花田店

ログハウス風の店内は落ち着いた雰囲気。木の素材を生かした内装が、ゆったりとくつろいだ空気でコーヒーを味わうことができます。1キロほど離れた場所にある花田苑では四季折々の草花を楽しむことができます。
【住所】越谷市花田2-14-4 【TEL】048-969-3560
【営業時間】9時~20時30分 【休日】なし
サイクリングの拠点として!

A.水辺のまちづくり館(一般社団法人越谷市観光協会)

越谷レイクタウン内の大相模調節池のほとりにあり、市内の観光情報の発信や水辺のにぎわいづくりに取り組んでいます。施設内にはテラスがあり、サイクリング前の打合せや途中での休憩(トイレの利用可)にも便利。市内および近隣の観光情報を知ることができます。レンタサイクルも充実し、ロードバイクから子ども用自転車まで幅広く用意しています。
【住所】越谷市レイクタウン4-1-4 【TEL】048-971-9002
【営業時間】9時~17時 【休日】 水曜・年末年始
困ったときのミカタ!

B.修理サポート店 コーダーブルーム東越谷店

パンクや転倒、不意の自転車の不調など、サイクリング中には不意のトラブルに遭遇することもあります。自転車の簡単な修理や調整をはじめ、解決の手助けとなるよう、トラブル状況により、親切に対応します。
【住所】 越谷市東越谷7-26 【TEL】048-960-6588
【営業時間】平日11時~19時 土日祝日10時~18時 【休日】水曜・年末年始
【URL】http://khodaa-bloom.com/shops/higashikosigaya/
のんびり派、アクティブ派から本格的に楽しみたいサイクリストまで、それぞれのスタイルに合わせたコースを厳選。発着は、越谷レイクタウン内にある水辺のまちづくり館です。

関連記事

  1. 田んぼアート2020中止のお知らせ

  2. こしがやサイクルカフェPR動画

  3. こしがや愛されグルメ

  4. 観光ぶらっとパンフレットについて