こしがや田んぼアート

住所:越谷市増林3-2-1 TEL :048-971-9002                    

こしがや田んぼアート

こしがや田んぼアート2024絵柄案
詳細情報

色の異なる稲を組み合わせて大地に絵を描く「田んぼアート」

越谷市の田んぼアートは、都心から近い上に無料の展望台があり、上から全体を鑑賞することができるのが魅力です。
2024年は「マツケンサンバ」を描きます。

田植え・稲刈り体験参加者募集(募集は締切らせていただきました)
こしがや田んぼアートでは、田んぼで田植えや稲刈りの体験が出来ます。
お子様の食育に、運動不足のダイエットに、是非是非みな様お誘い合わせの上、参加なさいませんか?

■田植え開催日
 2024年6月1日(土)9:30受付開始 10:00スタート
 ※予備日2023年6月8日(土)
■集合場所
 東埼玉資源環境組合リユース展望台向かい側 第一工場駐車場
■体験場所
 東埼玉資源環境組合リユース展望台向かい側 水田
■参加費用
 おひとり様(小学生以上)2,000円
 小学生未満1,000円
 ※中学生以下のみでの参加はできません。

代金は当日回収いたします。
田んぼ、稲刈り、両日共おにぎり弁当とお茶付き。
収穫後にはお米をプレゼントいたします。


2024のデザインについて
芸能生活50周年を迎え益々ご活躍の松平健さんのマツケンサンバを描いて越谷から元気を発信!
(図案:ページトップ画像参照)
全国田んぼアート協議会の「野球ボールに応援メッセージを1文字ずつ描いて大谷選手を応援連携企画」にも参加しています。
他の地域と合わせて見てみてくださいね!


見頃は望台で観覧を
7月下旬から8月中旬が見頃となり、隣にあるリユースの展望台から全体を楽しむことができます。

田んぼアートの見頃となる7月~8月は隣にある東埼玉資源組合第一工場の展望台を特別公開しますので、ぜひお越しください。※予約などはございませんので直接お越しください。

一昨年の絵柄


■公開日程
7月中旬~9月上旬

■会場
東埼玉資源組合(リユース)第一工場展望台 越谷市増林3-2-1

■アクセス
・東武スカイツリーライン越谷駅東口から、朝日バスでいきいき館バス停下車徒歩5分、または総合体育館前バス停下車徒歩8分(バスによって終点が異なります)
・東武スカイツリーライン新越谷駅東口・JR武蔵野線南越谷駅南口から、タローズバスで総合体育館前バス停下車徒歩8分
・JR武蔵野線越谷レイクタウン駅北口から、タローズバスで森西川バス停下車徒歩6分

■お問い合わせ
越谷市観光協会
TEL :048-971-9002


全国田んぼアート協議会「田んぼアートニッポン」のHPはこちら

マップ

タイトルとURLをコピーしました